会社沿革|中田製作所

沿革

株式会社 中田製作所の会社沿革

1977年(昭和52年)1月 現会長の中田良文が八尾市で中田製作所として個人創業。
1982年〈昭和57年)3月 資本金300万円で株式会社中田製作所に法人改組。
1985年(昭和60年)3月 マシニングセンター(40VA)を導入。
1992年〈平成4年)3月 資本金を1,000万円に増資。
1994年〈平成6年)3月 第一工場を新設し、マシニングセンター(60VA)を導入。
1998年〈平成10年)2月 現在地に本社工場新築。三次元測定器、材料切断機、マシニングセンター2台など最新設備を導入。
1999年(平成11年)6月 マシニングセンター(マキノV55)導入。
2000年〈平成12年)11月 ISO9002認証取得(JQA-QM5548)。
2001年(平成13年)1月 MATEC YAO(八尾経営技術交流会全28社)発足。
2002年〈平成14年)11月 ISO9001:2000(設計開発含む)に格上げ更新。
2003年〈平成15年)6月 マシニングセンター(56VA)導入。
2003年〈平成15年〉12月 関西大学北嶋教授の指導のもと、八尾バリテク研究会を発足。
2004年(平成16年)1月 マシニングセンター(46VA)導入。
2004年(平成16年)3月 大阪府品質管理推進優良企業として知事表彰を受賞。
2004年(平成16年)3月 マシニングセンター(TC-S2B)導入。
2004年(平成16年)6月 NCネットワーク主催エミダスホームページ大賞準グランプリ受賞
2004年(平成16年)11月 森精機主催の微細加工コンテストで技能賞を受賞。
2004年(平成16年)11月 大阪府より中小企業経営革新認定企業として承認。
2004年(平成16年)12月 八尾ものづくり達人に当社の汎用係長が八尾市長から認定。
2005年(平成17年)1月 代表取締役社長に中田 寛が就任。
2005年(平成17年)5月 経済産業省より全国IT経営百選最優秀賞を受賞。
2005年(平成17年)6月 NCネットワーク主催エミダスHP大賞技術力賞受賞
2005年(平成17年)9月 厚生労働省主催高度熟練技能者2名認定
2005年(平成17年)10月 池田銀行主催地域起こし優秀賞受賞。
2005年(平成17年)11月 大阪府知事よりなにわの名工として1名認定。
2005年(平成17年)11月 八尾モノづくり達人に1名認定
2005年(平成17年)11月 八尾商工会議所から新製品開発等優良中小企業に認定。
2005年(平成17年)12月 森精機主催第二回切削加工ドリームコンテスト微細加工部門技能賞受賞
2006年(平成18年)3月 日刊工業新聞主催第三回モノづくり部品大賞奨励賞受賞
2006年(平成18年)3月 りそな中小企業振興財団主催第18回中小企業優秀新技術新製品賞奨励賞受賞
2006年(平成18年)11月 経済産業省主催第二回全国IT経営百選最優秀企業認定
2006年(平成18年)11月 森精機主催第三回切削加工ドリームコンテスト微細加工部門技能賞受賞
2006年(平成18年)11月 大阪府知事よりなにわの名工として1名認定
2006年(平成18年)11月 ISO14001認証取得(JQA-EM5601)。
2007年(平成19年)4月 経済産業省主催の「躍進するKANSAIモノづくり元気企業100社」に中田製作所が選出されました。
2007年(平成19年)8月 経済産業省主催ものづくり日本大賞の優秀賞を頂きました。
2008年(平成20年)11月 橋下徹 大阪府知事より「なにわの名工」として弊社社員を1名認定して頂きました。
2009年(平成21年)10月 森精機製作所主催第6回切削加工ドリームコンテスト微細加工部門で弊社の
マイクロ立体回転式フィルターが金賞を受賞致しました。
2009年(平成21年)11月 弊社の社員1名が八尾ものづくり達人に選出。
2012年(平成24年)11月 新本社工場 完成
2013年(平成25年)10月 第5回ものづくり日本大賞優秀賞
2014年(平成26年)1月 八尾市長から八尾顕顕彰状を拝受
2014年(平成26年)11月 八尾モノづくり達人に1名認定
2016年(平成28年)11月 全国エミダスユーザーランキング1位を受賞

※お電話でのご相談、お問い合わせは9:00〜10:00と限定させて頂いております。
勝手を申しますが、ご協力お願い申し上げます。

電話番号

メールでのお問い合わせ 電話する 営業時間
  • emidas
  • takumi
  • waza
  • マイナビ